FC2ブログ
by

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多可幸
Posted by多可幸
by
  • Comment:0

こんにちは
訪問ありがとうございます。

「子どもの頭がよくなるお父さんの行動」
第7章 父だからこそ考えたい、これからの時代の進路 から紹介します。

-------------------------------------------------------------------------------
今、しっておきたい日本の教育と将来
 私立中学で難易度の高い学校はどこか、学区内で偏差値の高い高校はどこなのか、中学でどのくらいの成績をおさめていたらどこの学校にいけるのか、などの情報に詳しいのは、母親である場合が多く、「○○君のお兄ちゃんは××高校へ行った」「△△さんちの子は××高校から□□大学ですって」という情報がご近所をかけ巡った後で、父親であるあなたに届くことになります。
 もちろん、それも子どもの進路を考える上で参考になりますが、隣近所や地域の現状に追従する形でわが子の将来を考えていいのか、立ち止まって考えてください。
「○○高校へは偏差値◎◎以上?ちょっと待って。そういう次元でうちの子を育てるの?」と話あってみましょう。
「そんなことを言ってもあなたには現実がわかっていない」
と奥さんに言われても、そこは我慢です。
 実社会で働いている父親のアンテナは、専門のビジネス分野だけでなく、教育に関しても研ぎ澄ませておくべきです。
 日本の社会がそうであるのにリンクして、これからは日本の教育にも大きな変化が起きます。教育問題は、経済問題や社会構造と結びつく深い問題をひめているものです。
 それらを情報として知っておき、母親と話し合って共有し、わが子の場合に照らし合わせて方針を立てるのが父親の仕事だと思います。
-----------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
多可幸
Posted by多可幸

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。